ジャン フォートリエ

Jean Fautrier (1898-1964)

   ホーム > 現代美術作家 > フォートリエ 
購入のご案内
売却のご案内

 パレット・ナイフによって念入りに厚く塗り重ねた淡い色彩
によって、既製の形に頼らず、絵画のマチエールの自発的な働
きをつむぎ出すようなその作品はアンフォルメルの源流となる
2%還元セール中
在庫は全て弊社在庫です
ジャン・フォートリエ「変わったオブジェ」
クリックすると拡大画像が見られます
 作家名 ジャン フォートリエ
 制作年 1947
 技法 エッチング,アクアチント
 絵サイズ 縦37.5X横45.5cm
 サイン 鉛筆サイン
 絵の状態 良  好
 限定 50部
 額サイズ 縦62X横72cm
 額の状態 新  品
 額の仕様 木地額縁
 マット ベージュ布マット
格安卸価格9万2000円
税込99,360円
購入希望の方はクリックしてください

ページトップへ

ジャン フォートリエ

ジャン・フォートリエ「耕された地」
クリックすると拡大画像が見られます
 作家名 ジャン フォートリエ
 制作年 1963
 技法 エッチング,アクアチント
 絵サイズ 縦47.5X横64.7cm
 サイン 鉛筆サイン
 絵の状態 良  好
 限定 100部
 額サイズ 縦72.5X横87.6cm
 額の状態 ほぼ良好
 額の仕様 金額縁
 マット ベージュ布マット
格安卸価格売却済

売却済
ページトップへ

ジャン フォートリエ

ジャン・フォートリエ「種のある果物」
クリックすると拡大画像が見られます
 作家名 ジャン フォートリエ
 制作年 1942
 技法 エッチング
 絵サイズ 縦23.2X横31.8cm
 サイン 鉛筆サイン
 絵の状態 僅かに焼け有
 限定 50部
 額サイズ 縦48.8X横56.8cm
 額の状態 新  品
 額の仕様 木地額縁
 マット ベージュ布マット
格安卸価格売却済

売却済
ページトップへ

ジャン フォートリエ

ジャン・フォートリエ「裸婦」
クリックすると拡大画像が見られます
 作家名 ジャン フォートリエ
 制作年 1942
 技法 エッチング
 絵サイズ 縦21.3X横34cm
 サイン 鉛筆サイン
 絵の状態 版面に折跡有
 限定 HC(通常限定50部)
 額サイズ 縦49.9X横65cm
 額の状態 ほぼ良好
 額の仕様 白木地額縁
 マット 白紙マット
格安卸価格売却済

売却済
ページトップへ

ジャン フォートリエ

ジャン・フォートリエ「小潅木」
クリックすると拡大画像が見られます
 作家名 ジャン フォートリエ
 制作年 1946
 技法 木版画
 絵サイズ 縦13.5X横25.1cm
 サイン 鉛筆サイン
 絵の状態 良  好
 限定 50部
 額サイズ 縦50X横65cm
 額の状態 僅かに傷有
 額の仕様 白木地額縁
 マット 白紙マット
格安卸価格売却済

売却済
ページトップへ


ご質問等がございましたら、下記にご記入ください。

ご質問等がある方は必ずEメールアドレスをご記入ください
メールアドレス:
メールアドレスのご記入が無いとご返事をお送りできません。

メールアドレスは間違っていませんか? ありがとうございました


ご購入の手引

格安卸価格は送料込み、消費税別の価格です。
作品の到着後8日間以内のご返品は自由です。
お客様の都合による返送料はお客様負担となります

ジャン フォートリエ

Jean Fautrier
1898年 5月16日フランスのパリに生まれる
      幼少時に1父が死去。一時祖母のアイルランドで暮らすが、
      10歳のときに祖母も亡くなり、母のいるロンドンへ転居

1909年 イギリスへ渡り、12年にロンドンのロイヤルアカデミー
      に入って美術を勉強するが、中退する

1917年 召集を受けて帰国。英語が堪能なため、さまざまな任務に
      つき、戦線で負傷

1920年 第1次世界大戦終了を機にパリに戻る
      ポール・ギョームらの知遇を得る

1923年 初個展

1928年 初めての抽象的な絵を描く

1929年 現代の古代洞窟壁画的な『横たわる裸婦』などを制作

1934年-39年 不況により、ポール・ギョームらからの援助も
      打ち切りとなる
      パリからアルプス地方へと転居し、スキーの指導員、
      ナイトクラブの経営等で生計を立て絵画から遠ざかる

1940年 第2次世界大戦中は対独抵抗運動の中心人物となり、
      パリの郊外に隠れて〈人質〉のシリーズを制作する
      パレット・ナイフによって念入りに厚く塗り重ねた淡い
      色彩によって、既製の形に頼らず、絵画のマチエールの
      自発的な働きをつむぎ出すようなその作品は、アンフォ
      ルメルの源流となっている
      アメリカの抽象表現主義に与えた影響も少なくない。

1943年 パリ、ドルーアン画廊で〈人質〉展開催

1945年 パリ、ドルーアン画廊で〈人質〉展開催
      レジスタンスの知識人より賞賛を集める
      これは当時、彼の隠遁隠先のシャトネイ−マラブリイの
      精神病院に隣接した森の中で、捕虜たちがナチスに処刑
      されたことに憤り、制作を着手したといわれる(42年頃)

1956年 リヴ・ドロワット画廊で《物体》シリーズの個展を開催

1957年 ハンガリー動乱をもとに〈パルチザン〉を発表

1959年 来日、南画廊で個展を開く。

1960年 ヴェネチア・ビエンナーレで大賞を受賞

1964年 7月21日フランスで没する
ページトップへ
ギャラリーダッドアート
〒143-0023東京都大田区山王1-25-14
TEL 03(5743)7366
FAX 03(5743)7365
東京都公安委員会
古物商許可第302170407573号
1@ddart.co.jp
counter